日本一有名なブラック企業『ワタミ』創立者が政界に行ってる間にホワイト企業化!!

ブラック企業の代名詞「ワタミ」がホワイト化…何があった!?(週刊SPA!) – Yahoo!ニュース かつてブラック企業大賞だったワタミが、今や業界のホワイト企業として君臨している。 新生ワタミの再起は本当なのか?  ブラック企業の代名詞とされてきた「ワタミ」。’08年に長…


ブラック企業の代名詞「ワタミ」がホワイト化…何があった!?(週刊SPA!) - Yahoo!ニュース

ワタミ ブラック企業 ホワイト化 渡邉美樹に関連した画像-02

かつてブラック企業大賞だったワタミが、今や業界のホワイト企業として君臨している。
新生ワタミの再起は本当なのか?


 ブラック企業の代名詞とされてきた「ワタミ」。’08年に長時間労働による過労自殺が発生し、’13年には「365日24時間死ぬまで働け」と書かれた理念集が報道され、さらにブラック企業大賞を受賞。「ワタミ=ブラック企業」というイメージを決定づけた。

 だが、汚名返上とばかりに、この2~3年ほどで労働環境は大幅に改善され、“ホワイト化”を目指した成果が出てきている。

 年間離職率は、’16年は21.6%だったのに対し、’19年は8.5%と業界水準を大きく下回るレベルを達成。ブラック企業の代名詞は、過去のものになりつつあるのだ。

 かつてワタミをブラック企業と批判していたブラック企業アナリストの新田龍氏は、ワタミの取り組みを高く評価している。

 「会議や研修を効率化し、メンタルヘルス相談窓口を設置したほか、特に効果的だったのは、店舗数削減と営業時間の見直しです。1年間で全店舗の約1割相当にあたる60店舗を閉鎖し、来店が少ない時間帯の営業時間を短縮することで社員の負担を減らしました。」

 対外的にインパクトが大きかったと新田氏が評価するのは、16年に発足した労働組合だ。もともとワタミは「社員は家族であり同志」という企業理念に倣い、労組に否定的だった。

 労働組合の発足で’17年には賃金ベースアップ、’19年に勤務間インターバル制度の導入を実施するなど、労働条件の改善は進んだ。


懸念されるのは、今年10月から創業者の渡邉美樹氏が代表取締役に復帰したことだ。

’13年に参議院議員となった渡邉氏は、約6年間ワタミの経営から退いていた。労働環境が改善されたのは渡邉氏が不在の時期のことなのだ。

 前出の佐久間さんは「仲間の社員は渡邉氏の復帰に戦々恐々としている」と言う。中田さんも「毎月本社から渡邉美樹氏のビデオレターが届いて、感想を提出しなくてはなりませんでした。『根性論ばかりで、現場のこと何も見てないんだな』と思いましたね」と、渡邉氏の考え方に違和感を抱いていたようだ。

 しかし、前出の新田氏は「ホワイト路線で成果が出ているので、リスクになるようなことにはなり得ない」と指摘する。

 果たしてワタミはホワイト企業として存続していけるのだろうか。

以下、全文を読む


Amazon倉庫闇が潜入ジャーナリストにより暴露 人が倒れても救急車を呼べない

Amazon倉庫闇が潜入ジャーナリストにより暴露 人が倒れても救急車を呼べないAmazon倉庫バイト、倒れた直後に救急車呼ばれず?承諾が必要かAmazon小田原物流センターの内情を、アマゾンの正社員から情報提供の申し出を受けたジャーナリストの横田増生氏が内情をレポートした…


Amazon倉庫闇が潜入ジャーナリストにより暴露 人が倒れても救急車を呼べない

Amazon倉庫バイト、倒れた直後に救急車呼ばれず?承諾が必要か

Amazon 倉庫 バイト ジャーナリスト 横田増生に関連した画像-02

Amazon小田原物流センターの内情を、アマゾンの正社員から情報提供の申し出を受けたジャーナリストの横田増生氏が内情をレポートした。

アルバイト女性が作業中に倒れるも、救急車をすぐ呼ばれずその後女性は死亡。他にも2013年から2016年にかけて夜勤の男性が3人死亡したという。

連絡系統が厳格に決まっているため、承諾なしに呼べば叱責の対象になるそう。アマゾンの承諾なしに救急車を呼べば、派遣会社の責任も問われるという。

以下、全文を読む


<みんなの反応>

ジャーナリストの横田増生氏ってどっかで見たな~と思ったら
数年前にあのユニクロに1年潜入して話題になってた人じゃん

アマゾンの闇だな。アルバイトや派遣で働いたらこうなる。連絡するのもアマゾンから。怖いな将来、人を大切にしない企業が残るとは到底思えないだけどな。

これはひどいな...
倒れたのに救急車呼べないって法律的に大問題だと思う。

人の生死が関わる状況で救急車を呼ぶまでにこんなに時間がかかるなどもってのほかだな、これがホントなら直ちに是正しなければならないでしょ

手順通り報告を上げていくと、人が倒れていても救急要請できるのは発見から一時間後になる、と。その間倒れた人を放置していたわけではないにせよ、事故もありうる現場だろうに何その悠長さ。

業務上過失致死罪に問われたりしないのかな?

Amazon社員の承諾なしにバイトが救急車を呼んだら叱責されて派遣会社の責任も問われるし、手順通りに報告すると救急車到着まで小一時間って。無茶苦茶すぎる…。